FC2ブログ

古民家で陶芸。いまみや工房ブログ

陶芸教室・体験・楽しいカフェもやっています。地元の土でうつわを作る島根県松江市東出雲町の古民家陶工房の日々。
MENU
工房あれこれブログ日記

猪年の我々は今年還暦です

48403939_303377613630316_8463594293582364672_n.jpg

明けましておめでとうございます。猪年の我々は今年還暦です。高校時代から始めた絵の道と40歳から始めた陶芸の道、それぞれにどこまでも続く道。

まだだな、もう少し、もう少し、とやって来て、きっと元気な間はずっとそうなのだろう。僕の作はどうだい?って大向うをうならせるような仕事はできないけれど、こんな感じはいいなあ、って自分で思うものは少し出来るようになったから、さほどでもない才に生まれた自分としては上出来かな、と。

1年以上描いたり消したりを繰り返している絵の小品、思いついては、試し焼きを繰り返して出来るテストピースの山。でもこんな中にきらっとした組み合わせが見つかることがたまにある。こんな美の神様からのプレゼントを見つけ出すと俄然元気が出てちょっと前に進んだ気持ちになるのです。

もうなのか、まだなのかわからないけれど、だけどまあ60歳の人間としてはもう少し、ペース配分などを考えて効率を上げたいのがこれからの希望です。
いやいや、でも日々の暮らしを丁寧にいとおしむように心豊かに過ごしたい、などと思う気持ちと、効率よくなどもくろむ気持ちを併せ持つのは煩悩のなせる業でしょうか。

昨年のチェンマイ旅行で友人の卓治くんと一緒に撮ったカレン村での虹の写真は宝物のような一瞬です。ついついしのぎカップ作ったりしていると息が止まっています。交感神経ばかり活動しないように大きく呼吸して、木々や野菜達の緑に心を寄せながら、元気に制作に励む日々でありたいなと、思っています。

今年も皆さま、よろしくお願いいたします。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kimachikun.blog113.fc2.com/tb.php/1941-50db14a7
該当の記事は見つかりませんでした。