TOP工房あれこれブログ日記 ≫ 銀山他郷阿部家を訪ねて。やっぱり日本は里山から!

銀山他郷阿部家を訪ねて。やっぱり日本は里山から!

 3月11日震災1周年の日でしたが、出雲郷公民館から石見銀山 他郷阿部家、群言堂などの視察研修に参加させていただきました。有名な松場登美さんのお話やおいしいご馳走を感動しながら味って参りました。

本物は、自然に寄り添う暮らしの中にある、ということを実践してかつ、それで雇用を生み出し、コミュニティをつむぎ、そうした価値観を無言で広げておられます。(話はたくさんされましたが・・)

平成の民芸運動、というようなことも言っておられます。



2009_07290017.jpg

907D3.jpg 
こちら(左)が群言堂の会社です。中はめちゃくちゃ近代的。
わらぶきの建物は社員の休憩所。

銀山、3年前に行ったときと比べすごく美しくなっていました。
いるものがあっていらないものはないという意味で。
松場ご夫妻が、廃屋寸前の古民家を何軒も何軒も購入し、再生させてこられたからできた
銀山の景観です・・と感じ入りました。
 

美しい日本の再生はほんとうに里山からと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL