TOPスポンサー広告 ≫ 空腹で長生き?サーチュイン遺伝子~TOP工房あれこれブログ日記 ≫ 空腹で長生き?サーチュイン遺伝子~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

空腹で長生き?サーチュイン遺伝子~

空腹が人を健康にする

という本に書いてありました。

腹ペコでおなかがグーと鳴ると、長寿遺伝子(サーチュイン遺伝子)のスイッチが入るそうです。
去年の11月頃、ためしてガッテンでもやっていましたね。
飽食のサルと、腹ペコのサル。同じ遺伝子のサル。
腹ペコのほうは40パーセント食事量を減らしています。
飽食のサルは、おじいさん状態。腹ペコは若々しい。

人間も腹6分目にすると1.5倍に寿命が延びるとか。しかも若々しくなって。

1日1食でもよいそうです。
食費も浮いて、よいではないですか。

足るを知る、ということです。
私は炭水化物はほんとに減らしています。
食事量も少ないです。
調子いいですよ。
飽食で薬漬け、なんてまっぴらです。

このお話も自然に生きる、ということにつながります。
けっこうおすすめです。
1日1食私は・・ですがみなさん、いかがです?



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。